2020年のさくらんぼシーズンが終了しました!

2020年のさくらんぼシーズンが終了しました。

さくらんぼ狩り、カフェ&ショップをお休みして、さくらんぼの収穫と出荷に集中してきました。例年約20,000名のお客様にさくらんぼ狩りをお楽しみいただいているところ、全てキャンセルになりましたので、さくらんぼを収穫する労働力が心配でした。結果的には、天童温泉の従業員の皆様、旅行代理店の皆様、添乗員の皆様、大学生の皆様、障害者の皆様、ボランティアの皆様、多くの方々のご支援をいただき、最後まで収穫することができました。本当にありがとうございました!

この取組みがたくさんのメディアに注目され、報道されたことは、私自身が一番驚いています。この取組みを通じて、観光と農業の連携がさらに深まったことを実感しています。今はこんな状況ですが、必ずお客様が戻ってくることを確信しています。その時、今回の取組みで培った絆を、山形県を天童市を盛り上げていく原動力にします。

お客様には、たくさんのさくらんぼをお買い上げいただきました。いくら収穫しても買っていただけるお客様がいなければ、私たちのビジネスは成立しません。毎年さくらんぼ狩りに来ていただいているお客様から、今年は行けないということで、力強いメッセージとともにご注文をいただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

私たちは、さくらんぼの片付け、これから収穫されるくだものの管理作業に日々汗を流しています。私たちはこの地域の農業を守るため、後継者がいない農地の受け皿になるべく、人材育成と作業の効率化を目指して参ります。

新型コロナウイルスの感染拡大や豪雨被害など、先が見えない状況が続いています。皆様におかれましては、健康第一でどうぞ健やかにお過ごしください。

(株)やまがたさくらんぼファーム 代表取締役 矢萩よしとも