王将果樹園
メルマカ会員募集中!詳しくはクリック

ホームページでの購入方法について

 

山形のさくらんぼ「佐藤錦」2018年6月中旬

山形のさくらんぼの特徴

さくらんぼファームスタッフ集合写真

佐藤錦の誕生は今から100年前。

佐藤錦の生みの親は、東根市の篤農家、佐藤栄助氏。
当時のさくらんぼは、せっかく収穫しても日持ちが悪くて腐らせたり、出荷の途中で傷んでしまったりと、悩みが多い果物でした。

そこで佐藤氏は、1912年(大正元年)から、ナポレオンと黄玉を交配し、16年かけて品種改良に取り組みました。
その品種改良の結果、一番よい原木を1928年(昭和3年)に「佐藤錦」と命名し、世の中に広めていきました。

さくらんぼ「佐藤錦」の特長は、見た目がきれいな鮮紅色で光沢もあり、糖度が高く、甘さとさくらんぼ独特の酸味とのバランスがとても良く、果皮が厚くて遠地輸送にも耐えられ、さらに収穫量が安定していることが特徴です。

王将果樹園のさくらんぼ「佐藤錦」は、特に赤く、甘く、果肉も厚く、果汁もたっぷりになるように丁寧に“こだわり”を持って、作っています。

王将果樹園のさくらんぼづくり、5つのこだわり

こだわり1「安心安全」

私の子ども達はさくらんぼが大好き。

子ども達に「おいしい!」と言ってもらえるさくらんぼを作っています。

もちろん、安心、安全は当たり前です。

こだわり2「剪定」

剪定作業でさくらんぼのできがほぼ決まってしまう、と言っても過言ありません。

私たちはさくらんぼの剪定技術を日々磨く努力をしています。

こだわり3「土づくり」

土作りは農業の基本です。

当園の園地は石が多く、水はけがいい土壌です。くだものを育てるには、とても適した土です。

そこに有機肥料を樹の状態に合わせて、散布しています。

こだわり4「受粉作業」

さくらんぼ作りの基本はまず実をならせることです。

さくらんぼの花が咲くと朝から晩まで受粉作業をしています。

ミツバチやマメコバチも、私たちの強い味方です。

こだわり5「朝摘み」

さくらんぼの収穫は早朝、明るくなったら、すぐにはじめます。

さくらんぼは日中、光合成と呼吸を活発に行って、呼吸の際に栄養分を使っています。

涼しくなると呼吸が少なくなり、栄養分を実に集めます。

夜間に栄養をたっぷりと蓄えたさくらんぼを朝一番に収穫しています。

さくらんぼができるまで

さくらんぼができるまで

ありがとうございます。 毎年、たくさんの方に、喜んでいただいています。

私たちが作ったさくらんぼに対して、毎年、たくさんのお手紙をいただきます。
お手紙にスタッフ一同、いつもいつも感激しています。
毎年購入していただき、本当に、ありがとうございます。
お客様の声は、毎年、おいしいさくらんぼをつくるための糧になります。

  • 配送はご注文順に行っています。
    さくらんぼの収穫が始まったら、ご注文の順番に配送しています。さくらんぼを早く欲しいお客様は、お早めにお申し込みください。
  • さくらんぼは天候に大きく左右される果物です。
    さくらんぼの出荷が少なく、すぐになくなってしまうこともありますので、早割でのご注文をオススメします!
  • 全国一律300円(ただし沖縄は1000円)でお届けします!

品質は、通常の出荷しているさくらんぼと同じです。
インターネット限定販売につき、特別価格でご提供します。

商品注文後、お客様への商品のお届けは各商品のお届け時期になります。
お届け日時・時間指定できません。ご了承ください。

送料は基本全国300円(ただし沖縄は送料1000円)です。30,000円以上お買い上げの場合、送料無料でお届けします。

佐藤錦400g
※写真は商品イメージです。
商品番号:CI-1

さくらんぼ佐藤錦[フードパック]

容量:約200g×2
3,150円2,480円(税込)
お届け時期:6月下旬~7月上旬
個数:
佐藤錦500g
※写真は商品イメージです。
商品番号:CI-2

さくらんぼ佐藤錦[バラ詰め]

容量:約500g
4,200円3,480円(税込)
お届け時期:6月下旬~7月上旬
個数:
佐藤錦1kg
※写真は商品イメージです。
商品番号:CI-3

さくらんぼ佐藤錦[バラ詰め]

容量:約1kg
5,250円4,480円(税込)
お届け時期:6月下旬~7月上旬
個数:
佐藤錦500g
※写真は商品イメージです。
商品番号:CI-4

さくらんぼ佐藤錦[手詰化粧箱]

容量:約500g
8,400円6,480円(税込)
お届け時期:6月下旬~7月上旬
個数:

人気急上昇!! 山形のさくらんぼ“紅秀峰”はこちらから